狩猟

  1. イノシシの牙2

    イノシシの生態

    イノシシの食性と能力イノシシの食性は雑食性であり、ヤマイモ、ハギなどの根やタケノコ、ドングリなどの木の実、昆虫、ミミズ、ヘビ、イモ類などを食べます。人間の食べるものならほとんどの食べるとされます。非常に嗅覚が発達しているため、地中の食物を強靭な鼻、キバ、歯を使って掘り起こします。

  2. ニホンジカ

    ニホンジカの生態

    ニホンジカの急激な増加による影響日本国内でのニホンジカ(北海道に生息するエゾシカ・屋久島に生息するヤクシカ等はニホンジカの亜種)の生息数は拡大しており、すでにコントロールしようのないレベルまで来ています。

  3. 有害鳥獣

    有害鳥獣駆除とは

    年間200億円を超える鳥獣による農作物被害現在、日本全国で非常に大きな問題となっている鳥獣害による農作物被害。近年の農作物被害額が全国で200億円前後で推移しています。

  4. わな猟

    ワナ猟による狩猟のメリット・デメリット

    ワナ猟の良い点・悪い点まとめ狩猟の方法には、銃猟・ワナ猟・網猟と、いくつかの種類がありますが、それぞれの両方にはメリットとデメリットが存在します。ここではワナ猟の良い点と悪い点をまとめてみました。なお、ワナ猟には「くくりわな」「はこわな」「囲いわな」「はこおとし」などがあります。

  5. 猟銃による事故例画像

    狩猟における猟銃の事故例

    猟銃の事故は、非常に残念ながら毎年のように起きているのが実状です。 ハンターとして活動していく上で今までにあった誤射・暴発等の猟銃の事故事例は確実に検証していく必要があります。

  6. 猟友会

    猟友会への入会方法

    狩猟に興味があっても、猟友会というものがどんなものかわからないという方は多いのではないでしょうか?猟友会とは各都道府県にはそれぞれ猟友会が組織されており、これを統括しているのが一般社団法人大日本猟友会となります。

  7. 狩猟鳥獣

    狩猟鳥獣は鳥類28種・狩猟獣類20種

    この記事を執筆時(平成27年度)において、狩猟鳥獣として定められているのは鳥類28種・獣類20種の全部で48種類となります。これは「鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律」という、いわゆる鳥獣法に定められています。

ページ上部へ戻る